カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ



こちらのページではジュエリー・アクセサリーのお手入れについてご案内いたします。

ご依頼いただければ弊社でメンテナンスをさせていただきますが、出来るだけお金をかけない簡単なものをいくつかの方法に分けて紹介していきます。

家にある物でのお手入れ方法なので歯磨き粉なども出てきます。
ただあくまで「身近なものの中で」という事なのでご自身でしっかりと磨きたい方は専門の道具をご使用ください。


 

ジュエリー・アクセサリーのお手入れ方法

身の周りにあるもので行う事が出来るお手入れの3つの方法をご紹介します。
 
 1.研磨布やストッキングを使って手作業で磨く方法 
 2.薬品に浸け込んで汚れを取る方法        
 3.洗浄機などの機械を使ってお手入れする方法   


1.研磨布やストッキングを使って手作業で磨く方法

最初に紹介するのは手作業で磨く方法です。
すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、ちょっとしたことで非常にキレイになります。

ジュエリーなどを磨くにはホームセンターなどで販売されている「研磨布」を使って定期的に磨くのが一番お手軽で効果のある方法です。

しかし少し頑固な汚れになってくると研磨布では磨ききれなくなります。
そんな時ご用意するものはこちら。

 
・歯ブラシ  
・歯磨き粉  
・ストッキング
・ぬるま湯  
 
ぬるま湯に漬けて汚れを浮かした後に細かい汚れを歯ブラシで掻き出します。
ストッキングは柔らかくなったものを使うのがオススメです。
その後は歯磨き粉をつけたストッキングで磨いていきます。

これだけの作業でもかなりきれいになります。


2.薬品に浸け込んで汚れを取る方法
 
この方法は宝石が付いているタイプの宝飾品には使用できない場合が多いのであまりお勧めしませんが、
市販のものの他に軽く除光液で拭くだけでも驚くほど汚れが取れます。


 
3.洗浄機などの機械を使ってお手入れする方法
 
市販されている超音波洗浄機やリューターという電気工具を使用して磨く方法です。
ただこの方法はそれなりにお金がかかるのでこの方法をとるぐらいであればご依頼いただいた方が良いでしょう。


本ページではお客様ご自身でのジュエリー・アクセサリーのお手入れ方法の説明を中心にさせていただきました。

もし薬品によるお手入れや機械を使用してのお手入れに興味にある方は、
IMULTAのブログで販売先なども紹介しておりますのでご覧いただければと思います。


定期的にお手入れをすることで、お客様だけのジュエリー・アクセサリーとして完成していきます。
本ページがお客様のお手入れの一助になれば幸いです。


≪BEFORE:彫り入れオーダーについて